lingerie shop GABRIELLE PECO

2

 

原宿・表参道エリアのランジェリーショップ巡り2店舗目レポ♡

 

ランジェリーショップ GABRIELLE PECO

about2

 

原宿にある老舗インポートランジェリーショップさんです!なんと1986年設立!

 

 

ガブリエルペコと言えばオリジナルの育乳ブラ「PECO BRA」を始め、世界中のランジェリーがセレクトされ、置いてあります。まさに乙女の為のわがまま変身部屋。

 

 

MOMO田舎者なんで。

入ってもどうしていいかわからずおどおど

綺麗なお姉さんが2人と綺麗なマダムがいました

綺麗なマダムはあとからオーナーのペコさんだったと知る。

 

スタッフのお姉さんから声をかけられる事はあまりなく

ペコさんが好きなの着てみていいわよと一言。声をかけてくださいました。

 

 

なんだか一見さんな私は雰囲気に圧倒されまして。

声をかけてもらえなかったらそのまま買わずに外に出ていたかも。

 

 

こちらでは3点購入しました!

 

ペコブラー育乳ブラ♡

S__14344198

育乳ブラと言えばブラデリスなんかもあるようですが

ネットで見ているとどうやら若者向けのサイトに取り上げられる事が多いみたいで若い世代に大人気の育乳ブラのよう。

 

 

実はこんなに有名なのにペコブラには興味がなくて。笑

(とにかくインポートランジェリーにお金をつぎ込みたかった私笑)

 

 

購入予定はなかったのだけど、

実際にインポートランジェリーを着けてみるとあまりの自分のおっぱいの流れように愕然。

(せっかく可愛いのに自分の体型のせいで全然可愛くないし、ランジェリーが台無し)

「先にしっかりおっぱいしっかり作った方がいいかも」と確信。

ペコさんからも

「ランジェリーはお遊びだからいいけど、おっぱい作った方がもっと綺麗に見えるわよ」

 

 

実際にペコブラを試着したら本当にびっくり。

ペコさんにフィッティングしてもらうと今まで見た事も無かった胸の谷間が!

おっぱいになれる脂肪こんなにいたの!?!?こんなに谷間って出来るもんなの?!?

って驚きを隠せなさすぎるくらいでした。

 

 

家に帰っても自分でちゃんとブラを着用出来るようにって練習させてもらったんだけど

 

 

凄いのは

2回目に着けると1回目でしっかり脂肪を背中や脇から持って来てるから脇のお肉のもたつきが既になくなってる

 

 

これって一時的なものらしいのですが1ヶ月くらい毎日しっかり着ければ脂肪がちゃんと移動してお胸になってくれるらしい。

 

 

感動しすぎて即購入決定しました。

なによりその場でペコさんがお客さんのお胸に合わせてブラをお直ししてくれるところが素敵。

私の場合は乳間部分をその場で縫って詰めて下さいました。

S__14344199

:乳間部分の白い糸が見えますか?その場で詰めてくださいました!

 

購入し使い始めて思ったのは

めっちゃくちゃ頑丈!どんなに洗っても形がほとんど崩れない。

実際に半年間毎日使っても大丈夫なように作られているブラみたいです。

しかも、アンダーが伸びたらお直しもしてくれるとか!

1着しか購入してないけど、これなら毎日育乳の為に使える。感激ブラでした。

 

ちなみにショーツとのセット購入ですが、ショーツは何種類かある中からチョイス。

私は最近タンガにハマっているので、タンガとセットで購入しました。

 

 

ペコブラ、実はネットでも購入出来るのですが

一番最初はしっかりフィッティングして購入した方が良さそうです。

私自身普段はアンダー70cm使用してるけどペコさんからは65cmでいいよと。

(↑あ♡もしかして私が痩せたのかな???笑)

 

お店によってもサイズ感が変わってくるので実際に測ってもらい、どこをどのように詰めたらいいのか見てもらうのがいいです。

 

一度フィッティングしてもらったら、ネットで購入する時も

「乳間を詰めてください」等入力すると対応してくださるそうですよ!!!

 

 

でも、私のように東京までブラなんて買いにいくの無理だわ。

なんて方!ペコブラの販売に地方に行く事もあるそうです!私がお邪魔した時はもうすぐ福岡に行くよ〜!

と言っていました。

 

 

ペコさん

「九州の人達は本当にお顔立ちが綺麗な人が沢山よね!でも、おっぱいが残念な人が沢山いる。もったいない。」と言ってました。

 

私も本当に同感。

街中を歩くたびにおっぱいが気になって気になって。おっぱい綺麗に見せる事でより綺麗になるのに!

なんてえろ親父感満載な脳内で歩いてます。

 

 

HAVIENA-ハヴイーナ

S__14344194

 

ハヴイーナの王道ノンパテッド(いわゆる布と紐だけ)トライアングルブラを購入しました。

レースは赤、アンダーとストラップがピンクの“パッション”カラー。

この元気な可愛いカラーに一目惚れしました。

実は、前回入荷時にすぐ品切れしたみたい。私がお店に着た時はちょうど新しいランジェリーちゃん達がちょうど大量入荷した時だったらしく♡

ずきゅんな商品をゲットする事が出来ました。

 

 

MAISON CLOSE-メゾンクローズ

matu

 

メゾンクローズはフランスのランジェリーブランド♡

フランスのファッショニスタが注目しているコスチュームランジェリーだそうです!

メゾンクローズが徹底しているのは徹底して“誘惑のためのワードローブ”なんだとか♡

実際に着てみるとバストのフォルムが綺麗に出て、タンガはセクシー。

身体を美しく魅せるランジェリー♡本当に素敵♡

 

フランス女性の美学って

媚びるのではなく、あくまで“自らが楽しむこと、美しく見せること”を重視しているらしいです。

まさにそんな思いでランジェリーを身につけていたので、文化、考え方として根付いているフランス女性についつい憧れてしまいます。

 

 

お邪魔したガブリエルペコさん

お店の方の雰囲気はとてもあっさりしてる印象でした。

雰囲気に圧倒されてあまりゆっくり見れずに帰ってきたのも心残り。

 

私の性格もあるのか。東京ってそんな感じなのかな?

そして、やはりガブリエルペコさんはやはりもの凄く有名なお店らしく私のように長崎から来ました!

とか遠くからお店目当てにやってきて、ここぞとばかりに気に入った物を大量購入していく人が沢山いるみたいです。

私は6万ほど使い、もう本当に本当に泣きそうなくらい大きなお買い物だったのですが、

そのくらいの額で購入する方は多いみたいです。

 

モデルの佐栄子さんも行きつけのお店みたい。

ペコさんやスタッフさんの会話には佐栄子がああでこうで。なんて話が飛び交ってました。

さすが東京。なんて思ったり。笑

 

 

ただ、今回お店でとても気になった事もあって。

看板犬のとても可愛いわんちゃんがいるのですが

私のフィッティングの時にわんちゃんの毛をカットしてまして。

カットの合間合間にフィッティングの為触れるんですね。

 

病院で働いてるため職業病なのか。

わんちゃんを触ったその手に毛がついたままで触ってるよなあ。なんて。

その手で触れられる事と

凄く高いお買い物をするのに(私にとっては高額。涙)

その手で商品を直接触ってるのはちょっと嫌な思いだったMOMOなのでした。

 

きっとわんちゃんは凄く可愛がられていて、私よりもリッチなごはんや生活をしていて、とても綺麗なんだとは思いますが。それに家族同然なんだろうけども。

同じように気になる方もいらっしゃるのではないかとも思ったのでした。

 

 

MOMO

 

 

 

 

 

 

momo

1991年2月20日生まれ。 長崎は五島生まれ、長崎育ち。 好きな事は大好きなランジェリーを着る事!美味しい物を食べる事!お酒を飲む事! 大好きな下着を着る事で気分が上がってお仕事を頑張れる。 看護師。セラピューティックケアセラピスト。食育指導士。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*